「古民家でイームズを愛でる」 お茶会 x Cha no ma 主催: ハーマンミラージャパン、VANILLA 宇都宮

チャールズとレイのイームズ夫妻は、ゲストとホストの関係をもっとも大切にしていました。1951 年には、 チャーリー・チャップリンやイサム・ノグチなどを招いて、イームズハウスでお茶会を行っています。

このたび、ハーマンミラーと、正規販売店の VANILLA の共同企画により、栃木県の桃源郷のような田 園地帯に建つ古民家で、お茶会を開催いたします。 古民家には、VANILLA のオーナー、田中氏が所有するヴィンテージのイームズ家具があるほか、当 日のお茶会のために、日本伝統の和紙や生地、マハラム社のファブリックで作られた座布団、モバイ ル和空間 Cha no ma など用意し、インスピレーション溢れる空間をつくります。 今回のお茶会には、1951 年にイームズ夫妻の依頼で亭主をされた松本宗静先生のお弟子さんにあた る丹羽ちせこさんに、お点前を披露していただきます。

また近くには、フランク・ロイド・ライトなどの建築家が好んで使用した大谷石の採掘場跡がありますの で、お茶会の後、採掘場跡と、現在 Fully Nelson 展開催中のバニラ宇都宮店を訪問します。

日本の伝統とミッドセンチュリーデザインを体験できる 1 日限りのイベントです。 皆さまのご参加をお待ちしています。

日時: 2017 6 24 日(土) 午前 8 時丸の内集合、午後 8 時頃丸の内解散(参加人数によっては、交通手段に

変更がある場合がありますので、ご了承ください)

場所: 古民家 久我の庄 栃木県鹿沼市下久我 1099 番地 1

プログラム: お茶会と昼食 大谷石採掘場跡見学

VANILLA 見学 参加費: 5,000

10:30 ~ 14:00 14:30 ~ 15:30 16:00 ~ 16:30

(現地集合の方は参加費 2,000 円) 定員: 40 名(先着順、定員になり次第締め切らせていただきます)

 

主催: ハーマンミラージャパン、VANILLA 宇都宮

協賛: SOZAI Material Editions, 株式会社 和紙来歩, 竹又 中川竹材店山下順三(SPACE MAGIC MON Co.,)

特別協力: 丹羽ちせこ、国際インテリアデザイン協会理事